スピリチュアルメッセージ from 寺尾夫美子

スピリチュアルヒーラー寺尾夫美子がお届けする導きからのメッセージ

役目が大きすぎる真央ちゃん

fumalhut72014-02-20

これこそお役目なのか・・・と感じ入る。 
個人の利益を投げ打って、次なる世代への大きなメッセージを投げかけた。
メンタルの弱さは、技術をも覆す。
精神を整える訓練をしてこなかったはずはないが、特殊な状況への備えが甘かったと言わざるを得ない。
技術を磨けば、自ずと自信になり、それがメンタルを支えると考えられていたのかと思う。
それは当然の考え方で、技術を磨かないで自信が湧くはずもない。
技術に裏付けされた自信を、どうやって保つのか。
羽生君は、そのトレーニングをやっていたように思う。多分あのコーチは、そこのところを分かっている人なのかなと思う。
技術は、充分準備され、何もかもが順調に仕上がっていると伝えられていたにも関わらず、本番の氷の上にはやっぱり魔物が棲んでいて、その人の一番防備の薄いところを突いてくる。
この4年間、本人だけでなく、応援する側としても精一杯見守ってきた。
その集大成では、心から感動し、喜び、結果がどうあれ、その過程に敬意を払えると考えていたが、大変な思い違いであった。
敬意を払うのは、もっともっと大きな「魂の道」に対してとなりそうだ。
明日へ期待を繋げられるほど、今日の結果は甘くはない。
もう後はなく、それよりも、日本のフィギュア界にある大きな問題点が浮き彫りになってきた。
次なる世代へ、やるべきことが伝えられ、恐らく、業界上げて絶句しているはずだ。
日本は、技術はとことん磨く、とても根気よく、素晴らしく磨き上げる。
しかし、それを誇り、自負する精神の強さに欠ける。
勿論自信はある、けれど、表だって自負することを嫌う精神性がこの国を支配しているように思えてならない。
謙虚で慎ましい人が好きで、自信たっぷりで偉そうな人は嫌いだ。
優れているのだから、威張ったっていいじゃないか、それだけの才能のある人なのだから・・・とはなかなか思えない。
できれば、褒められても、「いえいえそんなことありません。」と謙虚で居て欲しい。
もの凄く突出していても、気さくで身近な存在と感じられる方がいい。
人間らしくて、みんなと同じ、普段は普通の人。
特別な場所だけで許される存在感であって、それ以外のところでは威厳や近寄りがたさなどあってはいけない。
もうそろそろ止めよう。
みんなと同じなどあり得ない。
誰もが、一人ひとり違う。違いがあるから素晴らしい。



技術が優れていることは、どんな業界でもトップに出るには当然のことであるはずだ。
それを追い求め過ぎていると、本来の才能が霞んでしまう。
真央ちゃんの、天使のようは無垢な笑顔が見られなくなったのは、考えてみるともう随分前からだったと思う。
技術のルールが変わり、伸び伸びと楽しんでいた“天使”に、大きな制約が課せられた。
あの時から、今日の日へ向かっていたのか。
そこまでやるか・・・と思う。
一つの魂の、大きな道は、その道が大きければ大きいほど、個人の利益から遠ざかり、全体への、その時代への、力強いメッセージとなる生き方をする。
どんなにそれが過酷なことでも、やっぱりその魂は“知っている”はずだ。
だから、きっと、明日の真央ちゃんは、今までよりもずっとずっと輝くはずだと、祈る。
合掌。







↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 スピリチュアルスクール2014年
『ヒーラー養成コース』アドバンス75期 4月12日(土)より。
*ベーシッククラス修了者対象です。
http://www.fumalhut.com/seminar/spiritualschool.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


■「さよなら原発1000万人アクション」 http://sayonara-nukes.org/
賛同する方は署名ができます。http://sayonara-nukes.org/shomei/pttn_frm_j/

■寺尾夫美子公式サイト   http://www.fumalhut.com/
フム アル フート「スピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/
スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html
「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる