スピリチュアルメッセージ from 寺尾夫美子

スピリチュアルヒーラー寺尾夫美子がお届けする導きからのメッセージ

魂の最終ランナーへ

fumalhut72009-04-20

桜の季節の終了は、曇り空としとしと雨で告げられます。
馬事公苑の桜は、最終ランナーの八重桜が葉桜になり、サツキが満開を迎えました。
さて、私達の転生は、今ここにいる私達が、魂の源であるグループソウルの中から選ばれた最終ランナー。その自覚を持って生きていますか?
アセンションというビックイベントに参加するために誕生し、大地に光を満たすために生まれてきました。それは、シンプルに生きること。他者を労って生きること。生まれてきた意味を自覚して生きること。
それから、思いも寄らない大きな困難を抱えて生きているとしても、それが魂の選んだ道だと受け止め、泣き言を言わずに粛々と進むこと。
自分の身に起こる様々な問題を、人と比べるのは止めておきましょう。
身体に、特別な問題を持って生まれてきたとしても、嘆き諦めるのは止めましょう。
急に、とてつもないトラブルに巻き込まれてしまったとしても、乗り越える力を持って生まれてきたはず。人を羨んだり、人は恵まれていると自分の立場を哀れんだり、どうにもならない事だと諦めるのは止めておきましょう。
それだけの大きなカルマを持ち込んで、今生で何かを乗り越えようと決意してきた魂の気高さを、誇りに思いましょう。
私達は、「肉」だけの存在ではありません。
その「肉」は、仮の姿。一時的な仮住まいです。それが、あなたの総てを決定づけることではありません。

そうは言っても、ついつい愚痴りたくなるのが人間。
辛いときには、温かい家族や仲間に寄り添って、疲れた心を癒しましょう。でも、誰かに頼るのではなく、自分が本来持っている力を取り戻すまでの、一時的な雨宿りです。
誰かに自分を分かって欲しかったら、自分が誰かのことを理解する努力をしましょう。
人には分からないと決めつけるのではなく、自分が分かろうとすれば、分かろうとしている姿を通して理解が得られるようになるのです。

それが、魂が困難を引き寄せた理由。
それが、あなたが生まれてきた目的です。

波動は、揺れ続けています。良いこと、悪いこと、一見、どちらかに属しているように見えることも、心して見つめれば、どれもが祝福だと分かるでしょう。
そのとき、あなたは目の前の困難から解放されるのです。

それが、魂の目的。それが、成長すると言うことなのです。
合掌。




■寺尾夫美子公式サイト  フムアルフート
 http://www.fumalhut.com/
「スピリチュアルヒーリング」スクールとセッション

 
■フムアルフートブログ『上用賀便り』
 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/
 スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記